読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーハロプロヲタ日記

アラサーハロヲタのひとりごと日記です。

ハロプロに出会って2~逃した時間は大きいぞ~

私とハロプロ~ハロ熱再び~

冷め切った私とハロプロの関係を変えたのが

juice=juiceの結成のニュースでした。

ハロプロに新グルーブ結成!っていうニュースで、

「へ~」って思ってそのときyoutubeの動画を見た。

これでやられてしまった。

www.youtube.com

 

メンバーに選ばれて涙を流す可愛い女の子たち!

ハロプロ研修生の存在なんて全く知らなくて、

宮本さんだけえらくインタビュー長くないか?と思ったのは覚えてる。

今ならわかる、人気あって、でもオーデは落ちて、その子がやっとだもん。

そりゃ長くもなるわ。

そんでそん時に佳林ちゃんがさ、言うんですよ。

「今まで応援してくれてたファンに恩返しができることが一番うれしい」

 

すごくない!?

 

当時14歳だよ!

なんかよくわからんけどこの子は今までいっぱい背負ってきたんだなぁって。

やられました。

 

(今動画見直してかなとものパッツンとゆかにゃの変わらなさにびっくり)

 

それ以降上がった密着動画も見つつ、徐々にハロ熱が高まってった。

ただそれでもまだぼやーっとしか知らなくて、

お披露目ライブの映像で一番気になった大塚さんはなんか辞めてるし

佳林ちゃんが足けがしたの知らずにイジ抱きのMV見てびっくり

www.youtube.com

 

まんなか違くない?ていうか誰だ?

めっちゃ動画止めてどう見ても宮本さんじゃないしでも誰だよって説明もないし

誰やねん、センター!

コメントを見て初めてだーいしを知りました。

(動画説明に一言あってもいいと思うんだよ)

 

そんなこんなで9期を知り10期を知り、ベリを知り、℃-uteを知りました。

(追記:スマイレージ忘れてた)

ハロステを毎週欠かさず見るようになって、新曲のmvをチェックして

ハローのまとめブログを毎日チェックし始めました。

 

そして現在に至り

田舎なのでなかなかライブやイベントに行けないのが辛い系の

アラサーオタクが出来上がりました。

 

 

ハロプロに出会って

私とハロプロ~熱中した黄金時代と冷却期間~

 

ハロプロに出会ったのは小学生時代。

周りの女子はみんなモー娘。が大好きだったし、カードの交換をしたり、だれが一番かわいいかでもめたり。

話題の中心がモー娘。でした。

 

田舎暮らしの私はただただ駄菓子屋で買えるモー娘。のカードを眺めて

「やっぱり加護ちゃん」「よっすぃーが一番美人」「誰か圭ちゃんいらない~?」

とかやってた。

アサヤンも欠かさず見てた。オーディション曲もこっそり練習したし。

ラブ涙色めっちゃ歌った、振り付きで。応募するところだった、危ない。

 

Mステでタモさんとはしゃぐ加護ちゃん辻ちゃんも好き。

雑誌に載ってた加護ちゃん辻ちゃんヘアーを真似してみたり。

うたばんの圭ちゃんの扱いにめっちゃ笑ったり。

可愛くて歌えて踊れるきらきらしたアイドルを見てるのが幸せでした。

 

ハロプロ熱(モー娘。熱)が冷めてきたのは、

好きだったメンバーの卒業(加護ちゃん辻ちゃん、なっち)とスキャンダル。

あーずっときらきらしてるわけじゃないのかって知ってしまいました。

本当に子供だったからずっときらきらしてると思ってたー

 

 

そんなでハロプロ熱はすっかり冷えてしまった。

私が知っているのはデビュー後から2005年ぐらいまでのモー娘。

ハロプロといっても、モー娘。にしか興味なくて

メロン記念日とかカントリー娘、ハロプロエッグの存在は全く知らず…。

 

 

それ以降もちょくちょく耳にすることはあっても「へ~」って感じ

留学生入りました「へ~」

よっすぃー卒業しました「へ~」

ただ、直感2~逃した魚は大きいぞ!~っていう曲名の曲があると聞いたときは

だっさいと思ったのは覚えてる。2てなんやねん。(まったくその通り!)

 

9期の加入もネットニュースでみて、4人も加入したってのと

難しい苗字の子が入ったくらいのことしか知らなかった。

10期の加入もネットにゅ(ry

 

「へ~」って感じで流していたハロ情報も

ひょんなことから気に留めるようになるのです